院長Blog

2012年4月26日 木曜日

お口の健康診断

こんにちは
アーク矯正歯科クリニック院長の大嶋です

先日とある雑誌の取材を受けました
なかなかうまく説明できず、後々になって
こう言えば良かった、あれは言う必要があったのか?などと、後悔することが多く
自分の思いを上手に話すことの難しさを経験した一日でした
なお、取材の内容についてはそのうちご報告いたします

私は矯正歯科医になってから矯正治療を受けました
学生時代は、それほど自分の歯並びに興味がなく、そんなに自分の歯並びが悪い物とは思ってもいませんでしたし
むしろ普通だと思っていました
それが、矯正医になって自身を分析してみたところ相当に悪いことが分かり、ショックを受けました

意外に自分の事は知らないものだと思います
矯正治療をするかどうかは置いておいて、まずはお口の健康診断を受けることをお勧めします
虫歯や歯周病の有無を診てもらうことも大事ですが、
自分の歯並びがどうなのかを知っておくことも、今後のために重要だと思います
もし歯並びの悪い箇所があるとわかれば、歯磨きの仕方をかえたり、歯ブラシの形を変えたりと、
矯正治療を行う以外にも、病気に対する様々な予防が行えます

まずはお気軽にかかりつけの医院にて検診を受けてください

アーク矯正歯科クリニック
大嶋

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年4月23日 月曜日

学会参加

こんにちは
アーク矯正歯科クリニック院長の大嶋です

もうすぐGWですね
皆様はどこかへ行かれる予定は決めましたでしょうか?
クリニックの方は暦通りのお休みをいただいておりますが、予約の入っていない日は急遽休診にするかもしれません
電話は休診日にも繋がるようになっておりますので、何かありましたらご連絡ください

先日、学会に参加してきました

小さな学会ではあったのですが、結構遠方より参加されている方が多かったです
基礎系の学会であったので、大学や研究所で研究されているような学者先生の方がほとんどで
開業医の私は珍しい参加者でした
内容は難し過ぎてちんぷんかんぷんなものから、為になるものまで幅広い発表でしたが
何より、大学時代の知人に会っていろいろ話せたことが良かったです
たとえ興味がなくても、行けば何かしら発見ができるので、行って良かったと思います

アーク矯正歯科クリニック
大嶋

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年4月14日 土曜日

桜・さくら・サクラ

桜の季節になりました
クリニックから見える周りにも桜が咲き、すっかり暖かくなってきました

本日はあいにくの雨ですが、このあたりの桜は、この土日が花見のピークになりそうですね

ブログの更新を・・・と思っていつつもついつい先延ばしにしてしまってふと見ると1か月ぶりの更新です
日記というより月記になってしまっています

本日も矯正話を

床矯正(しょうきょうせい)をやっていますか?と聞かれます
もちろんやっています

では床矯正と本格矯正と何が違うのかというと
ざっくり言って年齢が違います

床矯正は取り外しのきく、入れ歯のような物に、ねじとかバネとか入れて歯を動かしていくのですが
おもに歯の生え変わり途中の子供の患者さんに適用します
歯を動かすというよりも誘導するといった感じになります
矯正歯科医はもちろん使用しますが、小児歯科の先生も使用します

一方、本格矯正は歯にブラケットと言われる装置を接着し、永久歯一本一本を動かしていきます
こちらは矯正歯科医の得意分野で、小児歯科の先生はあまり使用しません

以前に小児歯科で床矯正を受けたという患者さんが、綺麗に治っていないと、矯正歯科に来られる場合があります
これは、小児歯科の先生が下手とか、失敗とかいうことではなくて、床矯正でのやれる範囲が限られているので
永久歯までしっかり並べることができなかったということなのです

私的には
床矯正が終わったら速やかに、本格矯正に移行するのが理想的だと思いますので、
床矯正治療の方は、そろそろ終わりと言われたら、本格矯正のカウンセリングを受けることをお勧めします

アーク矯正歯科クリニック
院長 大嶋嘉久

記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

神奈川県横浜市栄区笠間3-44-1
メゾングランディオーズ1F

詳しくはこちら

電話受付時間:10:00-20:00
土・日:10:00-18:00

メールでのお問い合わせ
  • あなたの歯は大丈夫? Click
  • 受け口
  • 出っ歯
  • 開咬
  • でこぼこの歯
  • すきっ歯